ありんこno散歩みち

アクセスカウンタ

zoom RSS bQ33  口蹄疫 宮崎県川南町で発生 いまだ終息に至らず

<<   作成日時 : 2010/05/16 23:43   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8

全国ニュースでも 少しですが 口蹄疫の被害が取り上げられていますね
でも 全国放送からは うかがい知れない惨状が 現場の方から
配信されています

この 口蹄疫
まずは 一般の私たちが 正しい認識をすることが必要ですよね

口蹄疫という伝染病に感染した牛や豚などの偶蹄類
そのお肉や乳を 人が食べても飲んでも
人には影響はないのです
  
ただこのウィルスは感染力が非常に強く 偶蹄類だけが感染する病気のため
被害が広がらないように 殺処分となります

配信されている動画を紹介します

【2010宮崎口蹄疫】和牛生産者 尾崎さんから全国の皆さんへ


同じ宮崎県にすむ 「トウカイピア竹平」さん【口蹄疫の問題について】から 
全国の方に向け
悲惨な状態を 少しでも多くの方に 知ってほしいという記事があります
この方も 同郷の惨状を憂い お知り合いの方の記事からの転載をされています
5月12日の記事ですので 現状は日々変わっているとは思いますが
未だに事態は終息するというより 広がりを見せているようです

以下に 記事から 一部転載します
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・≪以下、MIXIより転載≫・・・・・・・・・

皆さんありがとうございます
昨日も20人近いマイミクさんが日記に書いてくれて1件1件お礼を言いたい所ですが、バタバタしてて
今一番ありがたいのはこの現状を知ってもらうこと世論で政府を動かすしかもう手が無いんです

昨日日記に書いた仲間の輪による消毒剤の話も、政府の圧力がかかり、
“各県まず自分所の防疫の徹底をせよ。宮崎は農相みずから出向き全力で対応している”
との電話があったみたいです。

消毒剤が圧倒的に足りません。
消毒剤の事は昨日書きましたが、
人手も圧倒的に足りません。
政府は“現場スタッフを国としても確保している”と発表してますが、一昨日までの現場スタッフ350人のほとんどは県のスタッフ。
九州農政局から3人の獣医師と20人のスタッフ、追加で30人の自衛隊。
農政局の獣医師はペーパー獣医師で現場しゃまともに牛に触ることも出来ない、追加で来た自衛隊は4日出たら2日休み実質2/3の労力。
昨日から宮崎による確保と九州各県の応援により倍の700人体勢に。
それでも殺処分対称の1割しか処分出来てません。
県も、保健所も、獣医師も、JAも、市町村も、休みなしで必死になって頑張ってます。
保健所の友人はGWどころか、発生からずっと休み無し、6〜21時の重労働。爪は割れ、消毒剤で手の皮膚が爛れ…、
それでも必死になって戦ってます。
マイミクさんの旦那さんも新婚、子供が産まれて初めてのGWも休み無しで頑張ってくれてます。
ホントに感謝しています。

それでも全然処分が追い付かないんです。
今、処分対称の10万頭のうち、20日間で処分が終わったのは1万頭にも届きません。
今1日の処分頭数が千頭。毎日発症する頭数の方が圧倒的に多いんです。
感染した牛は毎日10億個、豚は5兆個のウイルスを撒き散らします。感染拡大が止まりません。

4月末に発症した友人の農場では、今のペースでは5月内に処分出来るかどうかと言った所です。
全て殺されてしまう。それでも弱れば排出するウイルスが増える。だから、殺されるのがわかってても、毎日餌をやり、ビタミンをやり、あらゆる手を尽くして 少しでも牛を健康に保とうとしてます。
でも、農場全ての牛に広がり、弱い子牛から次々に弱り、死んでいきます。
死んでも処理業者も出入りできないため、死体の上に大量の石灰を乗せても、腐敗し異臭を放ち始め、
それでも親牛は自分の子を一生懸命舐め、石灰を落とそうとします。
消毒剤の不足から、本来は牛に使わないような強い薬を大量に毎日浴びせられ、牛は毛が抜けぼろぼろになっていきます。
そんな中で、自分の家族同然の牛を殺す事も出来ず、飼い続けなければならないんです。

また、保健所や獣医師が殺処分現場に集中せざるを得ず、発症が疑われる農場の検査も出来ず、
テレビや報道では50件80000頭となっていますが、
俺が把握してるだけで発症の疑いがあり検査待ちの所があと40農場あります。
とにかく人手が足りないんです。

もう殺処分が追い付かないんです。首相が激甚災害に認定し、自衛隊を出さない限り、拡大は収まりません。
「その必要があるかどうかを関係閣僚と話し合い、必要とあれば検討する」とか言ってる場合じゃないんです!!

ワクチンと言う手も有りますが、現行の法律では使えず、
しかも大臣は「参院選後の国会で立案立法を…」
とか言ってますが、
その頃には国内の牛・豚・山羊・羊・鹿・猪…等の偶蹄類はいなくなってるでしょう。

皆さんにお願いです。
とにかく、今、宮崎で大変な事が起こってると言うことを、多くの人に伝えて下さい。もう世論で政府を動かすしか方法がないんです。

資材機材も、人手も、予算も…
もう国に頼るしかないんです。
よろしくお願いします。

・・・・≪転載終了≫・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

岐阜に住む私には 現場の状況も 日々の惨状もわかりません
実際に 日々戦っていらっしゃる方の言葉 状況を以下に掲載します

実際に現場の畜産農家の方のブログ「川南町のムッチー牧場だよ〜ん。」さんを掲載します

地方新聞の記事を掲載している「47NEWS 口蹄疫」からも リアルタイムに近い情報が閲覧できますので掲載します

早急な政府の激甚災害対応が望まれています

ただ この口蹄疫は 人やモノなどにウィルスが付着し
(繰り返しますが 人には ほとんど感染例がありません)
遠隔地での被害が想定されるため 学者さんも 報道関係者も
現場に入ったら 収束するまで 帰れないという状況でもあり
現地に向かうことが 難しいようでもあります

だから 患畜の治療はせず 殺処分となるのです

今すべきは 政府や報道への誹謗中傷ではありません
よく見えない現状を知り 早急な対応を!という 
せめてネットからでも 民意を伝えること と私も賛同し 転載します

何万頭もの 家畜が殺処分され
何代も続いた畜産農家の方の現状や思いを 想像すると
涙が止まりません

生活の糧として屠るのとは わけが違います
処分しなければならない 畜産農家の方はもとより
獣医師さんや 自衛隊の方も
辛い思いで作業されていることでしょう

まだ元気な 感染していないのに 次々処分されていく家畜も
日々増え続けているようです

それでも これ以上の被害が 広がらないよう
一日でも早く 事態が収束に向かうことを 願ってやみません

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
殺処分・・・とても悲しい現実です。
川南町とは離れていますが私の住む所でも広がっていっています。
母の知り合いまでも・・・精神的に参ってます
めぐたん
2010/05/17 06:14
おはよー♪
人間も動物も
病気になりたくて
なってないし、
TV見ると辛いね
こむたみ
2010/05/17 08:36
鳥インフルエンザに続いて
宮崎は大変だと思いますし、
これは国レベルの問題だとも
思います。
私達は何も出来ませんが、
一日も早く収束して欲しい、
それだけです。
ミヤニャン
2010/05/18 00:11
コメントありがとうございます。
あたしの@@牛というブランド牛地域に住んでいます。
新聞より一日遅れてニュースでも伝えるようになりましたね。
早く休息すればいいのですが・・・・
余談ですが、あたしが働いていたお店の店長もインタビュー受けてました。
はいじ
2010/05/18 09:36
めぐたんさん♪
遅くなってゴメンねーそうか、九州だとそういうことか・・・。ツライね・・・。ニュースやネットでしか私はわからないけど、見てるだけでも胸がつぶれそうな気持ちになるよ・・・先が見えないから余計にツライと思う。ホントに、せめて早く事態の収束を願うばかりです。
ありんこ
2010/05/19 15:12
こむたみさん♪
ホントにそうだね人間は学校や職場でインフルエンザ感染者がひとりでたからと言って、学校なり職場を封鎖して殺処分なんてないのに、家畜だと病気でもないのに、その範囲にいたというだけで・・・。これほど科学や医療、技術が進歩してるのに、なんでこんな原始的な対処しかできないのか・・・それほどに難しい問題なんだろうね。やりきれません。
ありんこ
2010/05/19 15:15
ミヤニャンさん♪
知事さん、頑張ってると思うよ。どの県、どの地方で起きてもおかしくないことが、続けざまに起きて、実際に畜産農家の方はホントに命を削られるような思いをされてるだろうし・・・。部外者が口だすことではないと思ってたけど、信じられないような無神経な行動する人も増えているらしい。現場への物見遊山に行く人まで出だしたらしいの。この、掲載した先の記事、写真なりを見てほしい!少しでも、わずかでも正しい知識を知って考えてほしいと思ったよ。涙ながらに怒りに震えながら記者会見した知事さんの気持ちが痛かった・・・。ホントに早く、こんな悲劇を食い止めてほしいよ。
ありんこ
2010/05/19 15:22
はいじさん♪
近辺に住む方のお気持ちや心配は私ごときが語るのもはばかられることですが・・・本当に大変な思いを日々過ごされていると思います。見えない恐怖ほど怖いものはないでしょう。事態の収束を心より願ってやみません。
ありんこ
2010/05/19 15:24

コメントする help

ニックネーム
本 文



一攫千金!運試し!
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
4年くらい愛用中♪
頑丈です

☆お試しアリ☆


シンプルでうまい☆

♪応援サイト♪

私も参加しています!w QLOOKアクセス解析

♪まいブログ♪

bQ33  口蹄疫 宮崎県川南町で発生 いまだ終息に至らず ありんこno散歩みち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる