ありんこno散歩みち

アクセスカウンタ

zoom RSS ドシャブリ舞鶴地方隊見学

<<   作成日時 : 2017/11/07 22:33  

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 4




先日の3連休に、突如思い立って若狭のほうにいってきました☆

11時ごろに大垣を出かけた時はビミョーな天気
途中滋賀のあたりから山中はドシャブリ・・・
今日は晴れの予報のハズじゃあ??

舞鶴若狭自動車道に乗ったことがないから走ってみたい
という旦那はんのリクエストで小浜か舞鶴へ行こうとなりました

道中立ち寄ったサービスエリア?から若狭美方の展望台へ
三方五湖・・・雨で暗いど〜・・・^^;w

画像


3連休の中日のはずですが、自動車道はほぼ貸し切り状態

画像


道がすいてるのでスイスイ進み、舞鶴まで行って護衛艦を見に行こう
となりました
ええ、旦那は半ミリオタですw

道から護衛艦は見えますが駐車場がわからず少々迷子になり
ぐるぐる回っているうちに怪我の功名か、第23航空隊につきました
ちょうど一般公開している日時でタイミングよく入れました♪

大きな倉庫みたいなところで見学
外でのイベントは雨で中止?のもよう

対潜哨戒ヘリコプター

画像


これが2基あり1基を撮影したり乗ってみることができます

早速キャプテン席?の左側に乗り込みます

画像


右側の席との間の計器類

画像


後ろの席からみたところ

画像


右側の席

画像


天井

画像


大量の計器類に思わず

「コレ、全部どれがどれか覚えるんですか?」
と隊員の方に質問してしまいましたw
あたりまえやろが・・・^^;w

ドアにはレスキューの文字

画像


ドアの下側は透明なキャノピーみたいになっていて、下側を目視できます

画像


売店にグッズが売っているとのことで倉庫から出て隊員の食堂などがある建物に移動
するっと見学だけして買い物せずにトイレだけ借りて出てきましたw

どうせなら護衛艦も近くで見たいよね♪
と車で移動
ここから少し離れた場所にあり、赤レンガパークというところの
駐車場にとめるよう指示されました

売店に行ったときは小ぶりだった雨がまたドシャブリになり
延々続く赤レンガの建物を横目にもくもく歩きます

画像


駐車場の看板を見て検討はついていたのですが
タイムリミットで桟橋内での見学は終わり
フェンス越しにのぞき見です^^;

画像


画像


ずぶぬれになりながら駐車場に戻ると雨も小降りになり
敷地の端から護衛艦を見学

画像


反対側に木造の倉庫のようなものがあり、修理中?の
小ぶりの船もありました

画像


帰路は雨もかなりやみましたが波が大波荒れ荒れ

画像


体も冷えておなかもすいたので、小浜インター近くの道の駅で
昼夜兼用ごはんです

レストランから海が見えるのですが湾内なのに波がけっこうありました

画像


お風呂も併設されていたのですが、入ったら眠くなるので素通りw
トイレの前の喫煙所で面白いものを発見しました☆

画像


・・・たぶん、案山子?なんだろうけど、コレ、夜見たら
コワいよお〜・・・(T▽T)w


天気のせいか舞鶴は寒かった!
気温も12度前後で学生さんたちもマフラー巻いてました

ずぶぬれになりながらの無計画ドライブでしたが
楽しい思い出になりました♪

基本的に土日祝日は見学があるようなので
今度は一般公開日や時間を調べて、いつかリトライしようと画策中ですw


リンクフリーとのことで、ご興味のあるかたはどうぞ☆

舞鶴地方隊

第23航空隊

北吸桟橋






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 17
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
案山子は夜になると「僕チャッキー、一緒に遊ぼう」ってカマを振り回す
梅吉
2017/11/08 21:52
梅吉さん♪
こええよ・・・w
水かけると増えるヤツでなくてよかったわw
ありんこ
2017/11/09 02:01
欧州では雨が降っても傘を差さす人は少ない。現地を旅行したことがある人は、それを不思議に感じたこともあるはずだ。私は英国とフランスで生活した経験があるが、どちらの国でも傘を差す人は多くなかった。例えばパリで、取引先に向かっていると思われるビジネスマンが、昼間スーツをずぶ濡れにして街中を歩いている。雨の日に買い物に行くと、ご婦人がシャワー上がりの様に髪から水を滴らせ、店内へ入ってくる。傘という文明の歩みとほぼ同じ長さの歴史を持った、シンプルかつ有用な道具があるのに、なぜ彼らはそれを使わないのか。もちろんフランスは天候が変わりやすく、雨が降ってもしばらくすれば止むことが多いのでいちいち傘を持ち歩くのが面倒だということもある。ニュースで流される天気予報でも「晴れ時々曇り時々雨」という、日本から考えると天気予報とは呼べないような全ての可能性を記した予報マークが、ほぼ全国を覆っていることも日常茶飯事だ。空気も乾燥しているので濡れても日本よりは乾きやすい。しかし傘を差さない理由はそれだけではない。フランスについて言えば子供の時に経験する、ある規則が関係していた。じつはフランスの小学生は、傘は尖っていて危険であり他人を傷つける恐れがあるという理由で傘を学校で使えない。したがって子供たちは雨が降るとレインコートを着たり、そこまで雨が激しくない時は服のフードを頭に被ったりして済ませる。このような状況で育つので、大人になり雨が降ったところで傘が無くてもそれほど気にならない。
ピノキオ
2018/01/30 18:16
ピノキオさん♪
お久しぶりです^^
へえ〜そうなんですねえ
雨の多い国でも傘を差さない、なんて不思議。だからコートが普段着的に着られているのかな?
日本では子供用の傘は先端が丸くなってたり、スクエアで危険のないよう工夫されてますよね♪これも文化の違いかなあ^^
今こっちのブログはほとんど更新してないんで、もしよろしければこちらへ☆

http://alinco4.blog.fc2.com/
ありんこねすと

アリの巣ですw
ありんこ
2018/02/02 15:37

コメントする help

ニックネーム
本 文







☆お試しアリ☆






♪応援サイト♪

♪まいブログ♪

ドシャブリ舞鶴地方隊見学 ありんこno散歩みち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる